2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








最近の二人

ものすごく暑い日が続いていますが、
トムもちっちゃんも外には出たいのです。


20170708143201d8b.jpg


なので今、私の脚には蚊にさされた痕がいっぱいあります。


20170713184934514.jpg


ちっちゃんがトムくんのしっぽをちょいちょいすると、


20170713184956e3c.jpg


トムくんが私にアピールするという連鎖。


201707131850185e9.jpg


水の中に入れたアジをトムがすくい取りました。
ちっちゃんにも遊んでほしかったのですが、避けていました。


20170713185109207.jpg


ちっちゃんの前脚が脱力してる…笑


20170716134807798.jpg


トムが追いかけたことで、ちょっとヨタっとしてしまったヤモリくん。

やさしくね、やさしくね、と言うと、トムは手を出しませんでした。
ホントいい奴♪

以上、数日分の写真でした!


きのう私はまた江ノ島の稚児ヶ淵に行ってきました。


サカナ!

201707161348358e5.jpg


潮の満ち引きで、海の底のときもあれば、陸のときもある。


20170716134900dc6.jpg


この感じが私を魅了するのです。

また行っちゃうな☆



にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/07/16 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

夏の一日

きのうの朝です。


201707081426191f1.jpg


暑いけど、それなりに楽しんでます♪


2017070814265233e.jpg


そのあと私は江島神社に行きました。

稚児ヶ淵で、ちっちゃんのアニマルコミュニケーションをしてみました。

12月から勉強し始めたアニマルコミュニケーション。
その後ゆっくりイペースで練習しています。

トムもちっちゃんも、私みたいにお勉強中の方の練習台になっていて、
トムはどんなときでもよく喋ってくれるのですが、ちっちゃんは全然で…。

よく言われるのは、呼んでも来ない、とか、質問したら居なくなっちゃった、とか。

プロの方に繋がってもらったときも、一生懸命左前足をシュッシュッとやっているとか、かと思うとピュっと行ってしまうとか。
何か言いながら砂をワーっと掻いているので、聞き返すと、同じことをワーっと言ってワーっと駆け出して行ったとか。

それが笑えるくらい普段のちっちゃんを表していて、おもしろい仔だな~と思っていたのですが、
つい先日のこと、ちっちゃんで練習した女の子が、「待ってー!!」と言ったらもどってきてお話してくれたと言うのです。そのQ&Aが終わるともう、「待って!!もっとお話ししたいの!」と言っても戻って来なかったそうなのですが、それを聞いて、もしかしたらちっちゃん、話かけられることに少し慣れてきたんじゃないかな?と思いました。


自分の飼っているコのアニマルコミュニケーションは意外にむずかしくて、私はちっちゃんと繋がれた気がしなかったのでしばらくしていなかったのですが、気のよい場所でチャレンジしてみようと思ったのです。

ちっちゃんは普段、『わぁう』とか『ん~』と啼くのですが、裏のお宅のワンちゃんと顔を合わせた時だけ、ハッキリとした『ニャア』を言います。それが何か知りたかったのです。

そしたら、たぶんですが、お話聞けました。

ちっちゃんは、そのコをなだめる意図があるようなのです。
キミはお友だちいない、自分にはトムくんがいる→かわいそう、でもボクがいるじゃないか、ボクはここにいるよ!と。

ボクいるよ、ここにいるよ、ほらいるよ!という、まだ幼さの残るちっちゃんの、とっても純な気持ちがニャアに乗せられていたのです。

たしかに、ご対面するのはワンちゃんが一人でお庭にいる時で、ちっちゃんがお風呂場の網戸越しにそのコの気配を感じる時も一人なわけで。ただ一般的に言えば、子供たちのいるファミリーと暮らしていて、お庭にでる以外にもお散歩にも行っていて、とても恵まれた環境です!

でもその翌日の今日は、ニャアを言わないどころが、ちらっと見ただけ。変わりようにびっくり。
おいおいエネルギーの動きまでわかるようになりたいと思います。


ところでトムのほうには具合がわるいかたずねました。
そしたら体が重い、と伝わってきました。


その晩、玄関前に30センチくらいの蛇がいました。
デッキにいたトムに知らせると、蛇はすでにツツジの茂みの中に。

20170708142924118.jpg

茂みに顔を突っ込んで追いかけていましたよ。
これは、トムはあらぬ方を見ていますが、ヘビ君はトムのほうをみてますね。

ヘビ君の反撃に何度か垂直飛びしてましたけど、案の定低かったです。


江ノ島の稚児ヶ淵はすっかり夏でした!

ヒトデ!

20170708142844f7c.jpg

カニ!

201707081428049e0.jpg

サカナ!

20170708142719166.jpg



にほんブログ村


やさしくね。

これはおととい。夕方から活動が始まりました。


20170616134936f87.jpg


ベランダのあと、外に出た。


20170616135019900.jpg


時を待ってる…。



2017061613504764b.jpg


とっぷり暮れてから動きだすと、すぐにヤモリくんを見つけた。


201706161351067b4.jpg


気がつくと、しっぽが切れてた。


20170616135153b1c.jpg


やさしくね、やさしくね、と言うと、やさしく触れていた。


20170618221400bce.jpg


ヤモリくんの恐怖心がやわらいだことを願う。



にほんブログ村
[ 2017/06/18 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

数日ぶりにヤモリくん。

お昼前、外出から帰ってくると、二人が出迎えてくれた。


20170614155756bdc.jpg


いつものように草を持ち帰ると、食べたい者は食べる。


20170614155835db0.jpg


外へ出ると、さっそくヤモリくんを探す。
涼しいけど、日が差すとじりじりして、いそうな感じ。


201706141558493d4.jpg


仲良く探す。


20170614155905f5f.jpg


すぐ見つけた。


2017061415593408a.jpg


途中でちっちゃんが寄って来た。
トムが譲り、ちっちゃんは初めて触った。


20170614153608f9a.jpg


葉っぱをのせてヤモリくんを休ませた。
ちっちゃんの目の前なんだけど、効果あり♪

までもそれは時間稼ぎ。


20170614153619a3c.jpg


脚を伸ばすと、いっぱい隠れ場所ができた。

私が意図的に隠しているのを知ってか知らずか、うらむ風もなく戯れていた。


20170614155947ea2.jpg


風の通るデッキで少し休んでから中に入った。


今日はちっちゃんが毛虫に触っていた。
ヤモリくんに比べると、ぜんぜん抵抗なく触っていた。


ブログは短いけど、しめて80分。
そのあと二人はパタッと眠りました。




にほんブログ村



[ 2017/06/14 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

私もまだまだ…

今朝のこと。


2017061122291105b.jpg


二人が熱心にクンクンしてました。


201706112228513eb.jpg


あ、だれか来たんだなと。

たぶん、あの体の大きなのらねこさん。

むかしのブログではたぶんA子としてたコで、
トムがアニマルコミュニケーターさんに、
「空き地でいばる仔と出くわした」と言った、そのコ。


そしてついさっき、トムと家の前でぼーっとしてた時、そのコが通りから私道に入ってきました。

トムは追いかけてって、よその家の車をはさんでウ~~と言い合ってましたが、迷惑になってしまうので連れ戻すと、


201706112227560a8.jpg


自転車がこわいので、行きたくても行けない感じに。


20170611222809a15.jpg


帰りを急ぐ自転車がけっこうとばしてるので、もう少し下がりました。


それにしても、やっぱりトムがアニマルコミュニケーターさんに言った「怖くておうちに帰れないよ。」発言は、
少し真実とちがっていたんじゃないかなと思いました。

家の前で会えば、寄るな寄るな!来るんじゃない!みたいになるし、
家の中にいて気づいたときはそれ以上にエキサイト…
公園とか外で会うのが一番多かったけど、迂回しながら近づいていこうとするのを鬱陶しがられてて…。

いろんな場面を思い出しました。

あの時動揺していて、まだ外で遊びたいトムの言い訳を真に受け、何があったの!?とさらに動揺してしまったけど、何言ってるの!早く帰って来なさい!と、初めから言えばよかったんだな~と思いました。

そう、トムは猫かぶるコなんでした(苦笑)



にほんブログ村
[ 2017/06/11 ] 日記 | TB(-) | CM(0)